キーワード「自炊代行業者 比較」関連の口コミ

I.Uさんの場合

家に漫画が大量にあるので全部データ化してやろうと思いましたが、どこに自炊代行をお願いしたら良いか分かりませんでした。そんな時にネットで、自炊代行業者の比較サイトを見つけました。値段が安いところに任せられたので安心しました。

O.Yさんの場合

社内資料、特に20年以上前の古いものについて電子化して収納スペースを別のものに転用することが決定しました。決して費用が安いものではないことはわかっていたので数社纏めて比較してみたのですが、中々どうして安くで請け負ってくれる所がありましたので、そちらにお願いをしました。

A.Mさんの場合

今まで制作した営業資料を電子書籍化し、タブレット端末での営業に活用できるようにしてもらいました。重たい資料を持ち運ばずに外回りが出来ると、営業スタッフからも好評です。綺麗にスキャンしてもらえて良かったです。

A.Kさんの場合

東京の八王子市に住んでいる者です。スキャンサービスを利用することに決めたんですが、業者がたくさんあるのでどれにしようか迷っていました。結局、複数の業者に見積もりをお願いして比較してみましたが、おかげで良さそうなところがあったんで、そこにスキャンサービスをお願いしました。利用して良かったと思っています。

I.Nさんの場合

自宅の書籍数が多大になり、保管場所・管理に手間が係っていました。電子書籍化と言う言葉も良く聞き、書籍を電子化して活用スペースを確保し、片手に自分所有の書籍を持ち運べれば、楽しいと考え、情報を収集しました。その中で「自炊代行」「スキャニング代行」一括見積サービスを利用しました。自分で機器を揃え、作業する時間を考えたら代行サービスを依頼した方が安価と判断しました。今後も書籍が一定以上たまったら、依頼しようと考えています。

A.Iさんの場合

これまで趣味で集めてきた漫画や小説などの本が溜まっていき部屋の占有スペースをとる様になり困っていました。そこで対策として電子書籍化にすれば捨てることなくデータとして残せるので代行業者に頼むことにしました。さっそくインターネットを使い、自炊代行業者の一括見積もりサービスを利用して自分の条件に合う業者を探しました。比べて見るとそれぞれスキャン料金なども違いそれが一目瞭然にわかるので依頼するのがとても簡単でよかったです。

A.Sさんの場合

本をよく買いますが最近は電子書籍ばかりを購入しています。ただ、まだ全ての書籍に電子版があるわけではないので紙の本を購入することもあります。これを解消するべく一括見積りで5社の自炊業者から見積もりました。依頼は数分で完了し、24時間以内に全ての業者から返事がありました。値段も安くスキャンされたデータも使いやすいと感じました。とても気に入ったので、これから買うものだけでなく自宅にあるものも電子書籍化したいです。

D.Hさんの場合

昔から読んでいた雑誌が部屋の中を埋め尽くしているのですが、結婚を機に処分しようとしていたところ、自炊という、自家用スキャナでの電子書籍かが出来る事を知りました。しかしスキャニングしようにもスキャナがありません。そこで利用したのが自炊代行業者さんです。雑誌の量とページで複数の業者に一括見積もりをお願いできるサイトを発見し、一番安い自炊業者にお願いする事が出来ました。あれだけあった雑誌が、DVD数枚に収まってしまい感激です。

A.Sさんの場合

過去に自社で取り扱った商品のカタログや仕様書は処分できませんが、とても嵩張ります。そこで各1冊ずつを除いて全て電子書籍化することにしました。スキャンには時間がかかるので代行業者の一括見積もりサービスを利用しました。重要なデータなのでいい加減な業者に依頼したくないと思っていましたが、優良企業ばかりが登録されていたので安心して利用できました。営業マンからも好評で、得意先に持っていく必要があるときにとても楽だと言ってくれています。

F.Uさんの場合

新しいオフィスが手狭になるため、かさばる書類をスキャニング、電子化していたのですが、思いのほか手間取って移転作業が進まずにいました。 自炊代行サービスがあると同業者から聞き、一括見積サイトで代行会社を探すことにしました。見積サイトから簡単入力で数社から連絡があり、差し迫ったオフィス移転日まで間に合う会社を選びましたが、安い上に納期も確実で大変助かりました。 しかもデータが見やすくファイリングまでしてあって、移転後も助かりました。
このページの先頭へ